骨董品が高く売れる店

骨董品買取り

最近、家をリフォームすることになり、倉庫として利用していた離れに置いてあった、
・ 祖父が集めていた、伊万里焼などの大皿や壺
・ 今は使わなくなった、古い桐ダンスや真空管のラジオ、火鉢。
などの多くを処分することになりました。
そのようなときに、春福堂さんという骨董品や古道具の出張買い取りを行っているお店のホームページを見つけました。

こちらのお店では、
・ 平日だけでは無く、土日祝日でも営業している。
・ 対応エリアの関東圏(東京や神奈川、埼玉や群馬、栃木や茨城、千葉など)なら、買い取りを依頼したその日に、指定の場所まで来てもらうこともできる。
・ 電話だけでは無く、電子メールでも無料の相談ができるので、買い取りをしてもらう商品の特徴を写真で送ることができる。
と、買い取りを依頼される方が利用しやすい環境が用意されています。

そこでわたしも、春福堂さんに買い取りをお願いしたところ、査定額が変わるポイントを教えてもらいました。
皆さんは、綺麗に掃除などをしたほうが高い値段で買い取りをしてくれると思うかもしれませんが、掃除などをすると小さな飾りなどが掛けてしまったりすることに繋がるので、そのままにしておいた方が良いそうです。
そのポイントに気を付けて、出張買い取りをしてもらったら、価値が無いと思っていた
・ 祖父がコレクションしていた、古い鉄道雑誌や鉄道模型
・ 昭和の初めごろに公開されていた映画のチケットや、パンフレット。
なども買い取りしてもらえました。
皆さんも、骨董品だけでは無く古い道具などを処分するなら、春福堂さんなら親切に買い取りをしてくれますよ。

投稿日: